プリントスタジオSATO 花壇の様子です。
プリントスタジオSATO店舗前 2008年花壇&バラご報告-5
スタジオ前の花壇の日々変化する花々や緑の様子を報告します。
<園芸おじさんの独り言 その12>
写真は現在最も気に入っている品種「バレリーナ」です。桜の花のようなバラらしくない?形状の小花が房状にグッスリ咲いてくれます。優しいピンク色で花付は抜群で丈夫で良く咲くいい子?です。「アイスバーグ」ともにオススメです!

写真は平成20年新加入?のイングリッシュローズ{グラハムトーマス」を切り花にしてスタジオでライティング撮影しました。趣味の撮影です。特有の黄色と柔らかに開く花びらの形は優美ですね。

丈夫で良く咲く「ファビラス!」です。京成バラ圓の通信販売でかったフロリバンダです。花付いいですよ!一般的な園芸店やホームセンターではあまり見かけない品種です。
同じく良く咲く「ロイヤルボニカ」です。このバラも京成バラ圓の通信販売でかったシュラブタイプのバラです。花付いいです。おなじく一般的な園芸店やホームセンターではあまり見かけない品種です。
ストロベリーアイスです。よく咲くのですが、うどんこ病になりやすい傾向があるように思うのですが・・。 何度も解説しているアンジェラです。当スタジオでは巨大化?してしまいました(笑)
今年のニューフェイス「イングリッシュローズのヘリテージ」ですもっと綺麗に咲いていたのですが、最もキレイな状態で撮り逃がし?しまいました(汗)香りは最高で花の形もとても優雅な美しさなのですが、残念ながら花持ちがいまいちです。ピークを過ぎるとあっさり?散ってしまうのが難点ですね。 何度か解説しているサラバンドです。シンプルな形状の花ですが、この朱色はサラバンドなれこそです。
看板の下部につり鉢に植え付けたサフィニアもどき?です。楽々年越して宿根草?です。 こちらも宿根草?なのか年越して咲いてくれるサンサシアです。花壇用にオススメですね。
いい子?ちゃんのアイスバーグ。銘花ですね。このバラは欠点のない優等生だとつくづく思います。
平成20年のバラ報告が遅くなってしまいました(申し訳ない)現状は一番花が終わって二番花の蕾がふくらんでいる状態です。今回撮り損なった?ヘリテージも再チャレンジするつもりですのでお楽しみに!