プリントスタジオSATO店舗前 花々を紹介します-その3
スタジオ前の花壇の日々変化する花々や緑の様子を報告します。今年は4月なのに寒い日が続きますが、暖かい日もやや増えてきた感じで下記は平成19年4月19日の状況です。<園芸おじさんの独り言 その3>
スタジオのウインド前と看板の下花壇です。命名「こぼれダネ花壇」いよいよクリサンセマム・ノースポールが狂い咲き(笑)状態です。株がこんもり大きく成長して「ホワイトガーデン?」そんなええもんか?なんてね!
スタジオ入口に居座る?ツルバラ「アンジェラ」の新芽です。枝をバッサリカットしなかってせいで、やはりかなり混み合ってきました。冬の様子1ヶ月前と比べるとずいぶん茂って成長したのが分かると思います。小さな蕾もかなりついてきましたよ。
この新芽(アンジェラ)の先に、いよいよ蕾が鈴なりについてきました。開花がお楽しみです!あと1ヶ月かな?
別アングルにあるアーチです。S字を描いたバラの新芽もグングン成長してきましたよ。蕾もたっぷり付いてますよ。
これもこぼれ種から生長したビオラです。パンジーの野生種で花は小さいのですが、花数が多いのと丈夫です。
アンジェラの蕾のアップです。房状にカップ咲きの小花がびっしりと咲きます。
アーチのアンジェラ別アングルから撮影です。この状態で花が咲くと思うとワクワクしますね(楽しみ)その後の様子5月8日5月12日5月21日と続けてご覧ください。